西三河情報

西本ファーム|愛知県東海市のいちご狩りが予想以上によすぎてオススメ!

春になると行きたくなる「いちご狩り」

でもなかなか予約が取れないのが悩みではないでしょうか?

 

我が家は思い立ったが吉日。

お友達家族も一緒だったのでやや大人数でしたが、運のいいことに3週間後の予約を取ることができました。

今回は、

  • いちご狩り予約を取るコツ
  • いちご狩りに伺った「西本ファーム」さんのオススメポイント
  • いちごのおいしい見分け方

などをお届けします。

愛知県いちご狩り 予約の取り方のコツ

「いちご狩りに行きたい!」

と思っても、なかなか予約が取れないのがいちご狩り。

特に土日となると2ヶ月先まで予約が埋まっている、なんてこともザラです。

そんな中、我が家は思い立った日から3週間後の予約が取れました。

そのやり方をご紹介します。

①「愛知県 いちごの狩り」などをキーワードにネットで下調べ

まずはネットでいちご狩りをやっているところ、予約状況を下調べ

  • 愛知県 いちご狩り
  • 知多 いちご狩り

などのキーワードで検索します。

すると大抵、体験ツアー予約 じゃらんなどの予約サイトが出てきます。

こちらでどんないちご狩り農園があるのか、予約状況などを調べます。

アミーゴ
アミーゴ
だいたいどこも土日は予約でいっぱいだけどね…

 

予約でいっぱいでめげそうになりますが、ここで、

  • 希望する場所に近いいちご狩り農園
  • 営業時間
  • 公式サイト

を調べます。

②公式サイトを見る

ここからひたすら公式サイトを見ていきます。

大体の傾向として、検索するとすぐに出てくるような有名ないちご狩り農園は、じゃらんなどで予約いっぱいなら、公式サイトでも予約いっぱいです。

狙いどころは、
「普通に検索してもそれほど出てこない、でも公式サイトはいい作りになっているところ」です。

③公式サイトから予約 or 電話で確認

公式サイトで空いていればラッキー!
そのまま予約します。

中には電話で確認、という農園も多いので、その場合は電話で確認します。

ぜひぜひ、諦めずにトライしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

愛知県東海市 西本ファームへいちご狩りに行ってみた

なんとか予約が取れたいちご狩り、「西本ファーム」さん。

子どもをどうしてもいちご狩りに連れて行ってあげたかっただけなので、正直そこまで期待してなかったんです…

 

アミーゴ
アミーゴ
西本ファームさん、ごめんなさい!!…

 

でも行ったらビックリ!!

今まで過去に何度もいちごの狩りに行っている私ですが、今までで一番いちごがおいしいと感じたいちご狩りになりました。

さっそくご紹介します!

西本ファームの行き方

ナビがあるので大丈夫!と思っていましたが、意外と分かりにくかった西本ファームさん。

いちごのハウスかな?と思うところが他にもあったり、工場があったり。
少し迷いました。

まず、道が舗装されていなくてガタガタです!

でも間違っていないので安心してください。

そして目印はこのピンクの旗です。

西本ファーム旗少し高台にあり、遠くからでもこのピンクの旗が何本も見えました。

これを目印に向かってくださいね。

西本ファームの受付

西本ファーム受付さっそく受付です。

予約の名前を伝えて、お金を先に支払います。

料金は、

  • 大人1900円
  • 小人1300円

お好みで練乳を+250円でつけられます。

西本ファーム いちご狩りハウス

このようなハウスが2つ建っています。

西本ファームハウスそして中に入ると、ワクワクするほどたくさんのいちごが!!

西本ファームいちご全て高設栽培になっていて、大人でもいちごを収穫しやすい高さになっているのが嬉しいですね!

アミーゴ
アミーゴ
子どもはラクラクこの下をくぐって他のレーンに移動できちゃいます。でも壊したらいけないので止めてね!

 

まずはいちご狩りの注意事項をスタッフさんから聞きます。

時間は45分です。

西本ファームのいちご

今回伺った時には、

  • あきひめ
  • 紅ほっぺ
  • おいCベリー

の3種類を食べることができました

3種類となると、別料金を払わないといけないところもあるので、これは嬉しいですよね。

そして肝心のいちご。
一面、いちごで真っ赤でした!
これにはそれほど期待してなかった大人もみんなワクワクです。

どれもしっかり完熟したいちごがたわわに実っていておいしい!

味は所感ですがこんな感じです。

▼あきひめ

あきひめ看板定番のあきひめ。
酸味、甘味のバランスが抜群!

どれもおいしいのですが、最後にひとつ選ぶならやはり「あきひめ」となってしまうほど、総合点の高いいちごでした。

 

▼紅ほっぺ

紅ほっぺ看板

あきひめに比べると酸味が少ない感じ
これぞ一級品!という紅ほっぺを食べると、この上ない甘味が口一杯に広がります。

無難なものなら、あきひめに軍配があがるかな。

▼おいCベリー

おいCベリー看板これは初めてのいちごの味!

何かブルーベリーとかラズベリーの掛け合わせなのか、「THE・ベリー」っていう味がします。

アミーゴ
アミーゴ
「何?その表現」って感じですが、食べたらきっと同じ感想をもってくれると思います!

 

これも一級品を見つけられると、びっくりするほどの甘味と香りです。

 

インスタにもぴったり!かわいいいちごの被り物

ハウスにはこんなかわいいいちごの被り物が置いてあります。

いちごの被り物

子どもは大喜びですよ~!

アミーゴ
アミーゴ
子どもたちは大はしゃぎして写真を撮りましたよ~!

 


おいしいいちごの見分け方、探し方

西本ファームさんのいちごはとにかく、他と比較しても別格なほどにおいしかったのですが、その中でも特に甘くて味、香りがいいいちごを見分けるには、ちょっとしたコツがあります。

これは田原市の有名いちご狩り農園で聞いた話ですが、どこでも同じなのでぜひ参考にしてみてくださいね!

大きいいちごを探す

「大きいと大味で味が薄い」

なんて思いませんか??

ノンノン!

いちごは大きい方が甘くて味がしっかりしています。

大きいいちごは下の方ではなく、土に近い上の方によくあります。

小さな身がなる茎をやさしくかき分けて、内側を見てみてください。

意外と大きないちごが隠れていますよ。

 

ヘタが上に反り返ったものを選ぶ

緑のヘタが実の方に向いているものではなく、反対に反り返ったものを選びましょう。

あきひめは特に分かりやすいです。

種とヘタの間の部分まで赤くなっているいちごを選ぶ

種ってヘタの部分ギリギリまであるわけでなく、少しだけ種のない部分ってありますよね?

そこがしっかりと赤くなっているいちごを選びましょう。

身に少しヒビが入ったいちごを探す

これ、意外かもしれませんが、実に少しヒビが入ったいちごを選んでみてください。

ヒビは実の少し上の部分に入っていることが多いです。

こういういちごはかじると中が空洞になっていることが多いのですが、そういうのがおいしいのです!

 

  1. 大きい
  2. ヘタが反り返っている
  3. ヘタギリギリまで赤い
  4. ヒビが入っている

 


西本ファーム いちご狩りまとめ

とにかく、びっくりするほど甘くておいしいいちごに大満足でした!

本当に今までで一番いちごがおいしいと感じたいちご狩りでした。

まだ新しいいちご狩りファームですが、おいしいいちごが食べたい!が目的なら、とてもオススメです。

アミーゴ
アミーゴ
我が家は今年もう1回行きたいと考えています。

 


西本ファーム 場所・営業時間など

住所:〒477-0032 愛知県東海市加木屋町御林101
電話番号:0562-22-1739
公式HP:https://nishimoto-farm.jp

予約はこちらからでもできます。
他のいちご狩り農園ともぜひ、比較してみてくださいね。

体験ツアー予約 じゃらん

 

こちらの記事もおすすめ!