西三河情報

ミシュランガイド掲載! らぁ麺「幸跳」愛知豊橋市の無添加ラーメン屋さん

東海地方のミシュランガイドが発売になりましたね!

愛知在住×食品業界人の私にはとても気になるニュースで、久しぶりにテレビをじっくり見ました。

そしてなんと!驚くことに、私の地元愛知県豊橋市のラーメン店が、ビブグルマンを受賞しているではないですか!

しかも以前行って美味しかったなぁ~というお店。

 

今回は東三河地区になりますが、ミシュラン掲載店の情報をお届けします。

 

ミシュラン掲載!|らぁ麺 幸跳の概要

らぁ麺幸跳外観

愛知県豊橋市の駅から車で10分ほどのところに、らぁ麺幸跳さんはあります。

住宅街の中にある長屋の物件で、気にして見ていないと通りすぎてしまうかもしれません。

 

アミーゴ
アミーゴ
お世辞にも目立つお店ではないのに、ここまで食べに来たミシュランさんには、さすがだなぁ~と思いました。

 

店内はカウンターが7、8席。
テーブルが4席×2卓ほどの小さなお店です。

 

スポンサーリンク

ミシュラン掲載!らぁ麺 幸跳のラーメンを食べてみた

この日は久しぶりの夫とのデート。

娘は祖父母に預けていたので、いつもはあまり食べないラーメンを食べよう!ということで、こちらのらぁ麺幸跳さんにお邪魔しました。

お昼前に伺いましたが、既に数組の待ち客があり。

こんな辺鄙なところに(ごめんなさい!)、決して目立つお店でもないのにも関わらず、お昼前で既に待ち客ありとは、これは期待できるぞ!とワクワクして外で待ちました。

らぁ麺幸跳|注文は券売機

 

幸跳券売機運のいいことに、20分程度の待ち時間で入ることができました。

店内に入るとまずは券売機。こちらで食べたいメニューの食券を購入して、スタッフさんに渡します。

 

らぁ麺幸跳|メニュー

らぁ麺幸跳さんのラーメンは、自家製麺&無化調なのが大きな特長です。
そして原材料にもかなりこだわっています。

メニューは予想以上にあって迷いました。

  • 丸鶏醤油らぁ麺 850円
  • 丸鶏醤油つけ麺 900円
  • 丸鶏たまりらぁ麺 900円
  • 煮干しらぁ麺「極」 900円
  • 煮干しつけ麺 950円

この他に限定メニューの味噌らぁ麺もありました。

小さなお店で、しかも全て手作りなのに、こんなにもラーメンのメニューがあるとは驚きです。

 

そして興味深いのが「追加トッピング」です。

  • 豚チャーシュー増し2枚 200円
  • 鶏チャーシュー増し2枚 100円

アミーゴ
アミーゴ
チャーシューが2種類?豚に鶏?

 

そうなんです。
らぁ麺幸跳さんでは、なんとチャーシューが「豚」と「鶏」の2種類!
ただでさえ手間の掛かるチャーシューを、手作りで2種類も用意されているとは!
麺やスープだけではない、トッピングにも手を抜くどころか、更なる高みを目指すという想いの強さを感じずにはいられませんでした。

 

幸跳メニュー限定ラーメンのメニューは多くありますが、中でもらぁ麺幸跳さんのオススメはこちら。

  • 丸鶏醤油らぁ麺
  • 丸鶏たまり醤油らぁ麺

まずは定番をと思い、1杯ずつ注文しました。

 

らぁ麺幸跳|ラーメンを食す

席について10分ほどで、ラーメンが出てきました。

丸鶏醤油らぁ麺こちらは「丸鶏醤油らぁ麺」

程よい醤油の色加減の上に、鶏油が浮かぶことにより、スープはほんのり黄金色に見えます。漂う醤油と鶏油の香りがなんともたまりません。

低温真空調理で作られた豚と鶏のチャーシューは、見るだけでしっとりさと柔らかさが伝わってきます。

いざ食べてみると、鶏の旨味と醤油のコクが口いっぱいに広がります。2つが絶妙に融合されており、とてもまろやかな旨味のスープです。
鶏の旨味の方が強いかな?、と思っていたら、醤油のコクと強さが後から追いかけてきます。しっかり旨味とコクはあるのに、無化調のため後味がすごくいいのも特長です。

アミーゴ
アミーゴ
スープを飲んだあとに残る「ベタっ」とした後味が全くないの~!

麺は細~中麺。少し透明感がある麺で、プリっとした食感がたまりません。
スープともよく合っていて、麺にスープが程よく絡む感じでした。

そしてチャーシュー。これは予想通りしっとり&ジューシー。
脂身でなくて、ちゃんと「肉」を味わえるチャーシューで、とても好みでした。

何気にトッピングのメンマも気に入りました。すごく立派なメンマなんです。

夫くん
夫くん
このメンマと味玉でビール飲みた~い!

 

丸鶏たまり醤油らぁ麺こちらは「丸鶏たまり醤油らぁ麺」

丸鶏醤油らぁ麺より、ずっと醤油の色が濃いです。

味はたまりのイメージにある「辛い・濃い」という感じではなく、丸鶏醤油らぁ麺と比較すると返ってさっぱりした感じでした。
醤油の味が丸鶏醤油らぁ麺より前面に来るせいだと思います。

 

色の違いこちらで分かります。

らぁ麺比較左が「丸鶏たまり醤油らぁ麺」
右が「丸鶏醤油らぁ麺」

二人で行く際には、こちらの食べ比べはオススメです。

 


らぁ麺幸跳|まとめ

本当に一見すると、どの町にも1軒はありそうな見た目普通のラーメン屋さんですが、その実力と真摯さには脱帽!

出てくるラーメンを見れば、素人目に見ても仕事の丁寧さがよく分かります。本当にラーメンが「美しい」んです。

そして味。正直、無化調のラーメンは、基本無添加派の私にも物足りなさを感じるものが多かったのですが、らぁ麺幸跳さんのラーメンにはその物足りなさを感じませんでした。
むしろ材料から出る旨味だけを感じ、後はスッキリでした。

 


らぁ麺 幸跳|場所・営業時間など

住所:〒441-8083 愛知県豊橋市東脇3丁目9−5
営業時間:10時半~14時半
定休日:木曜日
こちらの記事もおすすめ!