ママの稼ぐ

海外赴任帯同前に必須!失業保険(雇用保険)の受給期間延長手続き

海外赴任が当たり前なってきた昨今。

夫の海外赴任に帯同するにあたり、離職する女性は大勢いますよね。

 

アミーゴ
アミーゴ
私も泣く泣く辞めた一人です…(泣)

 

今回は私と同様、海外赴任に帯同する方にぜひやって頂きたい

「失業保険(雇用保険)の受給期間延長手続き」

についてお話ししたいと思います。

 

失業保険(雇用保険)とは?

コトバンクから引用しました。

社会保険制度の一種。労働者が生業を失い,労働する意思と能力をもちながら労働の機会を得られず職業につけないでいる場合,一定期間一定金額を支給してその生活を救済することを目的とした保険制度。

出典 コトバンクhttps://kotobank.jp/word/%E5%A4%B1%E6%A5%AD%E4%BF%9D%E9%99%BA-73994

 

こちらはハローワークから引用。

雇用保険の被保険者の方が、定年、倒産、契約期間の満了等により離職し、失業中の生活を心配しないで、新しい仕事を探し、1日も早く再就職していただくために支給されるものです。

出典 ハローワークホームページhttps://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_basicbenefit.html

要は、

「働きたいのに働けない人に、一定期間お金を支給します!」

ということ。

 

しかしこれには条件があります。

  1. すぐに働ける人
  2. 仕事を探している人
  3. 離職から90~360日以内であること

 

スポンサーリンク

海外赴任帯同妻は、失業保険をもらえないの?

アミーゴ
アミーゴ
ちょっと待って!!これだと私、もらえないよねぇ??

 

そうなんです。
この条件だと、私のような海外赴任帯同妻はもらえないことになりますよね。

その時の私の心中は、

アミーゴ
アミーゴ
海外に帯同するんだもん。すぐになんて働けないよ。
アミーゴ
アミーゴ
今から海外に行くのに、仕事なんて探せないじゃない”
アミーゴ
アミーゴ
海外赴任、1年じゃ終わらないよ…

 

でも同時にこのように思いました。

アミーゴ
アミーゴ
辞めたくて仕事辞めた訳じゃないよ!

アミーゴ
アミーゴ
今すぐ仕事できないのなんて仕方がないじゃん!

アミーゴ
アミーゴ
帰国したら私だって働きたいよ!

 

私だってずっと働いてきたのに、不可抗力ですぐに仕事ができないが故に、失業保険もらえないの…?!

 

確かに辞めると決めたのは自分。でもなんだかなぁ…ともやもやしました。

 


失業保険(雇用保険)受給期間の延長ができる?!

こんな時、神が舞い降りました。

私の母は会計事務所に勤めていまして、この辺りに詳しかったのです。

 

アミーゴ母
アミーゴ母
失業保険、受給期間の延長手続きできるんじゃない??

 

そんなこんなで、希望を胸にハローワークに行ってみました。

 


海外赴任帯同での離職は、失業保険の受給期間延長を認めてもらえた

結論から言うと、失業保険の受給期間延長を認めてもらえました

 

私の主張した通り不可抗力の、すぐに仕事探しをできない正当な理由とのこと。

私の時は最大で3年間の延長が可能でした。

 

手続きに必要だったものは

  • 離職票(元職場でもらえました)
  • 夫の海外赴任証明書(夫の会社にお願いして作成してもらいました)
  • 赴任先への航空券コピー

申請書等はハローワークでもらって記入しました。

他、月並みですが印鑑、運転免許証等も持って行ったと記憶しています。

 


海外赴任に帯同するなら!|まずはハローワークに確認しよう!

海外赴任帯同される方で仕事ををされていた方。

 

細かいことはさておき、まずはハローワークに確認を取りましょう!

 

皆さんの状況に応じて、受給可能か、受給期間はいつまでか、受給金額はどれくらいか、何が必要か…など全て教えてくれます。

このひと手間をやるかやらないかで、受け取れるか、はたまた受け取れず仕舞いになるかは決まります。

 

海外赴任帯同で失業保険を受給|帰国後の手続き

帰国後は、できるだけ早めにハローワークに行ってください。

 

受給期間が決まっているので、最大日数分もらうには、赴任期間にもよりますが、できるだけ早いほうがいいです。

私はこの受給期間の仕組みがイマイチ理解できなかったので、帰国後は早めに行きました。

受給するには、元々の条件である「仕事を探している状態」でなくてはなりません。

その証明として、

  • 説明会、講習会等への参加
  • 月2回以上の活動実績
  • 月1回ハローワークで手続き

が必要でした。

 

この「活動実績」というのがポイントとなります。

現在、基本的にハローワークの端末で検索するだけでは活動報告になりません。

私の行っていたハローワークでは、端末検索をして、そのハローワーク独自の紙を提出したら活動実績となりましたが、別のハローワークでは検索のみは実績になりませんでした。

以前は端末検索だけで活動実績になっていたようなので、この辺りは要注意です。

念のため、該当するハローワークで、何が活動実績になるのか確認することをお勧めします。

 

海外赴任に帯同 失業保険を受給するには|まとめ

  • 海外赴任帯同による離職は、失業保険受給期間延長ができます!
  • 海外渡航前に、必ずハローワークに確認をしよう!
  • 帰国後も、必ずハローワークに確認しよう!

問い合わせして損をすることはないです。

まずはぜひ、渡航前にハローワークに問い合わせをしてみてください。

 

こちらの記事もおすすめ!